★ピーターラビットの絵本(´・v・`)★ビアトリクス・ポター

イメージ 1

  
  
『ああ。。。幸せ。。。』という目をして(笑)
ニンジンにパクつくピーターラビット
とても可愛いですね 。私も大好きです♪
  
  
うちに
ビアトリクス・ポターの全ストーリーを集めた
かなり分厚い絵本があります(約400ページ
  
https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_35438583_7.jpg
  
  
【目 次】 全23話+未発表作品
  
https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_35438583_8.jpg
  
  
ほとんどのページに
カーラーや線画のイラストが2-3点使われていて
これが眺めているだけでも癒されます。
  
ビアトリクス・ポターの作品の中で
しかけ絵本にもなっているのは
やはりダントツでこのストーリーでしょうか?

https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_35438583_9.jpg
  
  
こんな読みごたえあるページもあります。
活字の大きさが分かりやすいように
ペンを置いています。

https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_35438583_10.jpg
  
この400ページ近い絵本を
娘(当時11-12歳)は
2時間もかからずに読んでいました。
そのくらいの年齢になると
アメリカの子供たちは
読解力がかなりのスピードになるようです。
  
私はまだまだ読破出来ていません。
あと何年かかるのでしょう?(笑)
  
そろそろ
息子の国語にもついてゆけない
きょうこの頃 (・Θ・A 汗
  
  
  
  
゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:
  
  
小さいお子さん用のめくる知育しかけ絵本。
美しいカラーの大判サイズ
英語で名称が楽しく学べます。
ボードブックなので丈夫で長持ちします。