★クリスマスしかけ絵本★(゜ー゜* )David A. Carter

イメージ 1

  
  
鼻の部分がピカピカ♪
ジングルベルのメロディーまで流れるしかけ絵本です d(´^∀^`*)
  
  
David A. Carter(デビッド A.カーター)の
バグズシリーズの中から
ひょうきんな虫たちが飛び出す
クリスマスバージョンの愉快なしかけ絵本
▼アマゾン
「 Jingle Bugs (Mini Edition):
  
  
絵本名は
「ジングルベル」にひっかっけて
ジングルバグズ」!?(。@m@)=3=3(笑)
  
さすがいつも遊び心のあるCarter!
サイズは小さめですが
楽しいしかけが10シーンもあります。
  
https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_36027612_4.jpg
  
クッキー缶のイラストをあけると
かわいらしい虫たちが飛び出します♪
虫だけど美味しそう~(゜-、゜)(笑)
  
https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_36027612_5.gif
  
  
そしてこちら!
私がこの絵本で一番気に入ったページですが
封筒の中に入っているぺったんこの虫が
なんとワンタッチで立体オーナメントに変身! ヾ(゜▽゜@)ノ
そのままクリスマスツリーに
ぶら下げることのできるデザインなんです♪
  
https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_36027612_6.gif
  
クリスマスが終わったら
この封筒に戻してまた来年使えるというわけですね。
すごいアイディアですよね。
これまた「さすがCarter!!」と感動しました♪
  
A Merry Pop-up Book with Lights and Music
  
電池の交換はできないようです。
というか…電池がどこに入っているのかが
ぜんぜん見えません。
どういう構造になっているのでしょうね。
  
  
  

  
実物で学ぶシリーズ最新版
初めての方でも楽々作れるアクティビティーブック。
https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_41989926_37.jpg
▼Amazon
実物で学ぶポップアップであそぼう
  
  
こちらは初級~上級用
オリジナルの飛び出す絵本を目指す方は
入手されているかと思います。
立体見本が付いているのが
しかけの構造が分かり易いです。
1999年からの人気のロングセラー!
  
  
実物で学ぶしかけ絵本の基礎知識をヒントに
  
https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_34859482_20.jpg
  
  
カーターの絵本レビューは
こちらにまとめています。
  
  
  

  
  
私が気に入っているしかけ絵本について
感想を綴っています。
  
https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_44599633_111.jpg
  
  




この記事へのコメント