★しかけ絵本(・∀・。)かわいいイースター虫★デビッド・A・カーター

イメージ 1

  
  
春のしかけ絵本といえば
デビッド・A・カーター
このイースターの絵本でしょうか (´^∀^`*)
  
  
日本はこれからひな祭りや卒業式、
そして入学式など節目の時期ですね。
アメリカの春は
日本にはあまり馴染みのない行事が続きます。
  
バレンタインの後は
3月に三つ葉のクローバーのシンボルのSt. パトリックデー
4月にうさぎや卵のイメージのイースターが来ます。
  
どちらも宗教的なものがありますが
イースターの方は
春の訪れを祝う行事としても定着しているようです。
隠した卵を探すエッグハントを子供たちは楽しみにしています(´・v・`)
  
さて、
カーターのこのイースターの絵本も
ユニークな虫が出てくるバグズシリーズです。
イースターエッグをめくると…
  

  
  
かわいい変な虫?(笑)が
いろいろ飛び出してきます。



  
そして
最後のページがまたまたサプライズ! ヾ(゜▽゜@)ノ


  
この絵本に出てきた虫たちが
バスケットの中に大集合~!!
  
私が注目したのはこのバスケットの造りです。
シンプルながら籐を編んだ感じが見事に表現されていて
さすがカーター!」とこれまた感動しました。
  
  
  
カーターの飛び出す絵本の感想は
こちらにまとめています。

デビッド・A・カーター 飛び出す絵本 書庫トップ >>>
  
  
ロバート・サブダのサイトにダウンロードできる
イースターのポップアップカード型紙が
後日アップされました。

詳細はこちら✄ >>> 
  
  
飛び出す絵本書庫一覧
後日まとめました。
  

  
飛び出す絵本書庫トップ >>>
  
  
  


この記事へのコメント