★世界で活躍する日本の児童文学作家たち★

アメリカの本屋などで偶然目にした
日本の児童文学作家/イラストレーターの絵本を
こちらの書庫に集めたいと思っています。
偶然」というのがキーワードです。
  
日本(日系)の方が国際的にご活躍されているのを
絵本という形で偶然知ると感動もひとしおです!!
  
ニッポン チャチャチャ!! (*゚▽゚ノノ゙☆
  
   

  

イラスト:よしかわさちこ
ペーパーエンジニアリング:ブルース・フォスター
不思議なスーツケースのお話 >>>
  
リンク先画面やや中央にレビュー載せています。
  

  
何やら面白い形の絵本を書店で発見。
  
タブを引き出すと
お話の続きが読めるというものですね。
引くタイミングは分かりやすく
ストーリー内にイラストで支持されています^^
  
子供がワクワクしながら
自らストーリーを読み進められる様に
このタブは工夫されています。
(英語は4~3級のレベル)
  
サイズはやや小さめ。
表紙がふわふわしたハードカバー
中身は厚手のボードブック
幼児が少々手荒に扱っても大丈夫です。
  
そして何といっても
このイラストが癒し系で和みました。
  
こんな可愛らしい絵を描く作家は誰だろう?
Mei Matsuoka?まつおか めいさん
おぉ!日本の方?(@v@ 日系?
  
異国の地で日本の方の絵本。
世界を舞台にご活躍されている事なので
感動もひとしおです!^0^
  
このプルタブ式の絵本は
まつおかさんの作品は「三匹のこぶた」のみですが
他の作家たちが手がけたのもシリーズで出ている様です。
  
・赤ずきん【洋書】
・みにくいアヒルの子【洋書】
・エンドウ豆の上に寝たお姫さま【洋書】
  
  

  

イラスト:さかもとみき
かわいいイラストに
素敵なメッセージが込められているしかけ絵本。
「What I Like About Me!」 >>>
  

  

とてもきれいなコラージュ画とかわいい詩の絵本。
のだたかこ
「Dear World」 >>>
  

  

ほのぼのイラストが
かわいい飛び出す絵本になっているのを見つけた時は
かなり興奮しました!(笑) 日本語版も出ています。
イラスト:いちかわほずみ
「イカのサマンサちゃん」 >>>
  

  

五味太郎は昔から大好きで
アメリカに来る祭に
日本から絵本やCDなども持ってきましたが
小学生向けの教育用書籍の中に
載っていたのを偶然見つけた時は
さすが!と思いました。
五味太郎 「MY FRIENDS」 >>>
  

  

こちらは図書館で偶然見つけた
ロバート・サブダなど
世界中の現代絵本作家23名が載っている本。
安野光雅[あんのみつまさ]がトップバッター
  
日本語版も出版されています。
  
  

  

こちらはネットで見つけたしかけ絵本。
このイラストのタッチは
日本の方にしか描けないと思います。
ポップアップ絵本作家として有名な
David A. Carterとの共著!
イラスト:クラフトキヌコ
「Journey to Japan」 >>>
  
  
  




この記事へのコメント