★スパイダー ポップアップカード ダウンロード★マシュー・ラインハートSimple pop-ups you can make!

イメージ 1

  

  

ロバート・サブダのサイトに
ダウンロードポップアップカードがアップされたので
早速作ってみました。 
  
■追記■
ダウンロード先変更になっています。

http://wp.robertsabuda.com/pop-make-spider/
  
  
まず、
このスパイダーの表情おかしいですよね~~~(@m@)=3=3
  

  
今回のデザインはマシュー・ラインハート
『 A Pop-Up Book of Nursery Rhymes 』のPRも兼ねているようです。
  
  
こちらが実際の絵本の中に出てくるスパイダー君
やはりひょうきんな感じ


  
  
作っている途中の写真。
これから足をのりづけしようというところです。
髪の毛が逆立っているみたいでかわいいです(笑)
  

  
  
作ってみての感想は
これは普通には絶対思いつかないデザイン!!
さすがマシュー・ラインハート!だと思いました!
  
上の方から見たところ。
ね、足の位置がすごいですよね。
足と胴体との付け根に折りが入っていないデザインも驚きました。
  

  
Simple pop-ups you can make!
Spider pop-up Designed by Matthew Reinhart
  
スパイダーポップアップカード型紙ダウンロード 
Animals > Spider
  
  
英語版ですが
ステップ・バイ・ステップで写真入りなので分かりやすいです。
  
私は今回黒い画用紙も使ったので
作業が少し違いますが
そのままプリントアウトして作るのは
ゆっくりやっても30分以内ではできると思います。
  
色を塗る場合は必ず貼り付ける前に塗ってくださいね。
貼った後にこのポップアップの色づけはむずかしいです。
  
  
開閉時の様子
  

▼アマゾン
A Pop-Up Book of Nursery Rhymes: A Classic Collectible Pop-Up
  
マザー・グースは韻を踏んでいるのが多く
耳から入るリズム感が良いです。
英語圏の子供たちもマザー・グースを学校で学んでいます。
日本での
お子さんの幼児英語教育、児童英語教育にも向いていると思います。
  
随所にしかけの小技が効いていて
子供たちが楽しみながら
言語(言葉遊び)に親しめるように工夫されています。
  
この絵本は
ラインハートの他の作品に比べると
ダイナミックさはないかもしれませんが
ポップアップカードや飛び出す絵本を
ご自身で作られている皆さんにも必見の絵本だと思います。
  

  
サブページの
花びらが広がる仕掛けも素晴らしいです。
  

  
  
こちらもサブページ。
めぇめぇ黒ヒツジさんのシーン。
  

  
ラインハートのジャングルブックは
私が見たしかけ絵本の中で
一番高い位置まで飛び出す絵本です。
  
この作品でサブダの弟子というイメージが払拭されました。
軸を使ったくるくる回る技も使われている箇所あり。
素材にもこだわっているのが分かります。
  

▼アマゾン
The Jungle Book: A Pop-Up Adventure (Classic Collectible Pop-Ups) 洋書
ジャングルブック (とびだししかけえほん) 和書
  
こちらに絵本の中身アップ >>>
画面やや下の方です。
  
  

  
こちらは
19世紀後半から活躍したイラストレーター
フレデリック・リチャードソンのマザー・グース。
  
一見写真アルバムの様な表紙は、
布にエンボス加工が施されている部分有り。
  
ポップアップは2箇所のみですがこれが良く出来ています。
不織布のしおり4枚付き。豪華版です。
  
フレデリック・リチャードソンのマザー・グースしかけ絵本 >>>