しかけ絵本【特集】ブルース・フォスター

イメージ 1

  
飛び出す絵本【特集】ブルース・フォスター
  
  
あまり表には出てこないので
日本では知名度はないかもしれませんが
ブルース・フォスターも
話題の飛び出す絵本のペーパーエンジニアだったりします。^^
  
イラストなどは手がけていないようですが(?)
この方のしかけもかなりセンスがあり
私が注目しているペーパーエンジニアの一人です!
  
こちらにフォスターの飛び出す絵本を
随時追加アップさせて頂きます。
  
こちらの記事は新着には載りませんが
下書きしていたのを
後日公開にしたものです。 
  
  

  
ハリー・ポッターファンの皆さんもうこの絵本はチェックされましたか?
迫力のある飛び出す絵本です。
  
   

▼Amazon
ハリー・ポッター とびだししかけえほん [大型本]【和書】
Harry Potter: Based on the Film Phenomenon  【洋書】
  
  
  
こちらはフォスターの作品ではありませんが
ハリー・ポッターユニークな形の飛び出す絵本

ハリー・ポッター メリーゴーラウンド型絵本 詳細記事 >>>
リンク先画面やや下方にレビュー載せています。
  
  

  
取っ手がついた面白い形の絵本。
アマゾンの寸法表示をみると分かりますが
結構大きめのサイズです。
  
  
サミーという可愛い女の子が持っている
不思議なスーツケースのお話。
イラスト:よしかわさちこ 
なんと日本の方です!ヾ(。゜▽゜)ノ
  
  
汽車でおばあちゃんのところへ向かう途中
色々なトラブルが発生しますが
サミーがスーツケースの中から
色々なものを取り出してどんどん解決していきます。
まるでドラえもんのポケットの様。クレーン車まで出てきます(笑)
  
  
  
そして最終ページに
あのくるくる軸が回るしかけがこの本にも使われています。
はしゃいでいる様子がよく表現されていて
さすがフォスターだと思いました。
  
▼Amazon
Sammy's Suitcase POP-UP BOOK
  
よしかわさんは
数多くの絵本のイラストを手がけているようです。
  
アマゾン よしかわさちこ 絵本一覧 >>>
  
  

  
  
  

  
スポーツ界のスーパースター達が登場するポップアップ絵本。
大判サイズ
  
  
▼Amazon
Sports Illustrated Kids WOW! Pop-Up Book
  

  
下記の飛び出す絵本について レビューアップしています。
  
  
赤ずきんちゃん 飛び出す絵本 詳細記事 >>>
  

  
  
  

  
ピーターラビットでおなじみのビアトリクス・ポターの
こねこのトムのおはなし【洋書】
  
フォスターの初期の立体デザインの様です^^
小さめの絵本で、シーンは要約された見開き3シーンのみ。
ボリュームは無いですが
絵をシンプルなレイヤーとカットで立体的にしている
90度型の折り紙建築風の構造。これは良いですね。
ISBN違いでいくつかの出版社から出ていた様です(?)
  
イメージ 20 
イメージ 11 イメージ 27
▼Amazon
ビアトリクス・ポター 飛び出す絵本 一覧 >>>
  
  


  
ピーターラビットの仕掛け絵本。横1mに広がるパノラマ舞台型。全4シーン
フォスターは沢山の絵本の立体デザインを手がけていますが舞台型は珍しいかもしれません。
  
イメージ 95
  
イラストはぱっと見た目ポターですが、
ポターの雰囲気で別のイラストレーターが描いています。
  
イメージ 88 イメージ 96
▼アマゾン
ピーターラビット パノラマ舞台型しかけ絵本 【洋書】 >>>
  
こちらにもレビューアップしています >>>
  
  

  
セレブリティのゴシップ、事件簿 飛び出す絵本
こういうのもまで絵本にしてしまうというのが
アメリカ人らしいですね。
中身はお子さん向きではありません。
入手された方は一人でこっそりとみて下さい(笑)
  
イメージ 37
▼アマゾン
セレブリティ ゴシップ 飛び出す絵本 >>>