★子猫の立体カード その2

イメージ 1
  
  
先日の続編
市販の平らなカードを使った
子猫の立体カード(その2)です^^
  
  
後方にあるのが前回の立体カード
手前が今回の立体カード。
  
イメージ 31
  
  
今回のはイーゼルカードの作り方と
要領は殆ど同じです(^0^
私の説明で分かりにくかったら
キーワードでくぐってみて下さいね。
追記こちらのサイトのハウツー良いですね^。^)
  
  
これが元の平らなカードの状態。
  
イメージ 45
  
  
まず、
紙の両端の余白(中間位置)に
折り筋(最低1cm以上)を入れます。
ここがポイントd(^。^
イラストの部分には折り筋は入れません!
  
イメージ 34
  
  
こんな感じで両端の余白に折り筋
  
イメージ 35 イメージ 36 
  
便利なのでペーパートリマーを使っていますが
(垂直なカットや折り筋が簡単に入れられるので)
もちろん、定規で測って
インク切れのペンで折り筋を入れてもOKです(^0^
  
  
  
あとは好みでブルー部分を切り取るだけです。
  
イメージ 47
  
赤い点線山折りにし、
三角屋根を作るようにします。
  
  
こんな感じですね。
カードはこれで一応完成(^v^) 
  
イメージ 38
  
安定した状態でカードを立てたい場合、
手前の余白部分に半立体的なものをつけ、
紙の端をひっかける様にすると良いですね。
  
  
半立体的な物…身近にあるものから^^
たとえば、リボンフォーム画用紙などの
厚手の用紙。
  
普通のボタンも使えますね。、
  
折り紙も良いんじゃないかな?
この場合だと金魚とか♪(^。^
  
イメージ 39
イメージ 29
  
  
早速送るので、メッセージや名前を手書き。
(画像処理でその部分は消しています^v^)
  
フォームの花は余っていたものから使ったので
色合いが合ってないですが、
今回は急ぎだったので。これで良しとします(笑)
  
  
先日からのこのシンプルな立体カード類。
楽しくてどんどん作ってしまいまして…
  
  
にゃんこが大集合!
( Φ ω Φ )  ( Φ ω Φ )  ( Φ ω Φ ) 
  
イメージ 46
  
  
  



この記事へのコメント