★繊細な切り絵で描かれた【シンデレラ】 現代風の切り抜き絵本

イメージ 1
  
  
今回の絵本は『シンデレラ』 
  
  
切り絵で描かれています。
  
  
外箱のケースにまで
細かい切り抜きダイカット)が施されている作品^^
  
  
最近の絵本にしてはやや小さめ。
サイズは17.5 x 19.8 x 1.8 cm
  
イメージ 35
  
  
トビラにも
切り抜きされている^^
  
イメージ 36
  
  
カラーイラストは殆どがコラージュ画の様です。
紙を重ねて切り貼りしている箇所は
陰で立体感があります(写真では伝わりにくいですが)
  
イメージ 37
  
  
イラストの感じは現代風かな?
絵の好みは分かれるかも。 
シンデレラが舞踏会へ行く際は兎の耳がついています(笑)
私はこういうのも好きですねぇ^。^個性的
人物、服や建物などもレトロな感じではありません。
  
イメージ 40
  
  
最も中心の見開きページを除き
どのシーンにも必ずダイカットがあって
左右、どのシーンにもマッチする
影絵の雰囲気も楽しめます。
  
イメージ 46
イメージ 45
(上2点の写真は出版社のサイトより)
  
  
細かいダイカットのページが多いわけですが、
それらのページはカラーページとは別に印刷されています。
コストを下げる為にも良いアイディアだなと思いました^^
  
イメージ 39
イメージ 48
よく見るとシンデレラの頭の上に
兎の耳がついています(^m^
▼アマゾン
今回の『シンデレラ』の切り絵の本は
最近アメリカ人となったキューバ出身の画家エルサ・モラ
絶賛していたからなんです^^
モラは切り絵画家としても世界的に有名で
下記のペーパーカッティングの表紙も手がけています。
この本はモラだけでなく
世界を代表するペーパーアーティストたちの作品集になっていて
日本の蒼山日菜さんも紹介されています!!
イメージ 63
 ▼アマゾン
  
  
余談ですが…
1箇所(印刷ミスかな?スペルミス?)
小さな紙が貼られている箇所がありますが
ご愛嬌で特に気になるものではありません。
  
この絵本を出しているタンゴブックスという英国の出版社は
なかなか面白い絵本を多数出しています。
  
以前記事にしました
あの立体絵本もタンゴブックスから出ています。
ちなみに、私の持っている古い本は別の出版社からのものです^^
  
  
タンゴを踊っている狼と羊?(笑)
ユニークなロゴマーク タンゴブックス社
  
イメージ 47
  
  
最近は
こういう凝っている切り抜きの絵本が
多数の出版社から出ている様ですね^^
  
ジグザグなアコーディオン型絵本 ご存知の『赤ずきん』 
可愛らしいイラストのカッティングセンス良いですね。気になる作家。
イメージ 28
  
  

  
これまでに実際に切ってみた切り絵、切り紙はこちらの書庫にまとめています。
図柄は市販の図案集からのが殆どです^^
  
 イメージ 93 イメージ 194 
https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_42860744_15.jpg https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_43551237_21.jpg イメージ 1
イメージ 58 https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_45711127_159.jpg 
イメージ 80 イメージ 62
 イメージ 30 
https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_857331_img_857331_6786203_0.jpg イメージ 1 イメージ 1
 イメージ 1 
イメージ 1 イメージ 142