★使える無料ソフト【Inkscape】切り絵自動トレース

イメージ 1
  
  
■ Inkscapeの自動トレースは使えるのか? 
  
Inkscape(インクスケープ)は
無料版のドロー系ソフトで有名な様ですね。
以前Twitterで教えて頂きました。
  
普段はIllustratorを使って
切り絵の図案は自動トレースしていますが、
Inkscapeにも似た様な機能があることを知り
その機能を検証してみることにしました^^
  
  
■ ソフトで図案を自動トレースする理由    
  
手作業で図案をトレースするのが苦手。面倒くさい(笑)
  
手作業で図案をトレースするには時間がかかりすぎる複雑なデザイン。
  極端に細い線はソフトでは抽出できない場合もありますが
  
既に切った切り絵と同じものを切りたい。
  切った切り絵をスキャンしてトレース、データ化しておけば
  同じデザインを繰り返し切る場合に便利
  
プリントアウトする際のインク代を節約したい
  切り絵はアウトラインのみあれば切れますね。
  グレー色の面や、黒ベタの多い図案は結構インクを消費します!
  それを避けるために、細い線画にするという事です。
  
  
--------------------------------------------------------
  
  尚、使える紙やサイズは限定されますが
  切る紙の裏に直線印刷して切る場合もあります。
  コピー用紙の型紙を貼らないので切り易いです
  もちろん、インク代の節約にもなりますね。
  
  使える紙=折り紙、レース切り絵専用紙、シルエット用紙
         薄い色の色上質紙、薄い色の画用紙、
         ケント紙など
          (薄い紙が通せるかはプリンター次第。
          紙詰まりの原因になるかもしれませんので
          試される方は自己責任でお願いします
          薄い紙を使う際は、1枚のみでは無くて        
          3枚~5枚同じサイズの紙を重ねてセット。)
  
  使える紙サイズ=手持ちのプリンターに通せるサイズ
  
  
--------------------------------------------------------
  
細い線だと、見えにくいor切りにくいという方は、
グレー色や黒ベタでもトレースできます^^
イメージ 20
  
  
■ 自動トレースの検証結果           
  
自動トレースの方法 (メニュー パス /ビットマップをトレース
詳しい手順はネットに沢山アップされていますので、検索されてみて下さい。
  
イメージ 25
  
自動トレースに使える画像の解像度。
色々やってみた結果、解像度は300dpi~600dpi
数分でトレース完了(^0^)ノ 
  
デザインによってはもっと高解像度が必要かも?
スキャンに時間がかかったり、データは重くなりますが。
  
トレースしたものにズームインしてみると、
全体的に線がやや滑らかになっています。

滑らかな線というのは良いことなのですが
欠点は細い線が太くなったり、潰れ気味になる場合も。
  
ピンクの丸部分を比べて見るとベタ部分が
少々潰れている様な…
  
イメージ 26
  
黄色い矢印部分
少しわかりにくいですが、
スキャンする際にガラス面に小さなゴミが付いていた様で
それまで忠実にトレースされています^v^(笑)
  
  
検証結果 まとめ
↓↓↓
設定に慣れが必要かもしれませんが
そこそこ使えそう(笑)
  
  
正直、
このソフトの機能はまだよく分かっていません(^。^;
ちゃんと設定できれば
もっとトレース結果は良いのかもしれません。
  
  
■ Illustrator 対 Inkscape       
  
設定の慣れもあると思いますが、
トレースの正確さはIllustratorの方が上?
  
でも、Illustratorの方は有償。
私は3つ前の旧バージョンを現在も使っています。
たぶんWindows10にもバージョンアップしません
Illustratorが使えなくなると困るからです(笑)
  
一方のInkscapeは
Windows10対応版が出るかどうかは分かりませんが、
研究すると奥が深そう。侮れないソフトですね。
  
  
■ Inkscape ダウンロード       
  
Inkscapeに興味のある方は
ご自身のパソコン環境をご確認の上、
インストールは自己責任でお願いします。
  
メニューの日本語化は簡単! (Yokoさんより)
edit→preference→interfaceでlanguageをJapaneseに変更し、
Inkscapeを再起動すればOK!
  
疑問点はネットを検索されてみて下さいね。
多くのInkscape愛用者が記事を沢山アップしています。
  
  

  
  
アート関連の書籍で定評のある米国のDover社。
洋風のアンティークなシルエット集が多数発行されています。
スキャン不要のCD版や、手軽なキンドル版(キンドル本体は不要)も一部出てきています。
商用の著作権については本の中に明記されていますので、ご確認下さい。



この記事へのコメント