★猫の豆本 小さな飛び出す絵本 レズリー・アン・アイボリー

イメージ 1
  
  
繊細で美しい猫のアートと言えば、
イギリスのレズリー・アン・アイボリー^^
  
  
彼女が描く猫たちは
アイボリー・キャットと呼ばれ
世界中で親しまれています。

  
今回のミニチュア飛び出す絵本が収納されている箱も
これまた綺麗なデザイン。
  
イメージ 12
  
  
  
子供達と可愛い動物達が遊んでいる様子が微笑ましいです。
今回のは猫だけに特化した絵本では無く、
犬やウサギも登場しています。
  
イメージ 17
  
  
小さな絵本ながら立体感はさすがロン・バン・ダー・ミアー
ちょっとしたタブしかけのページもあります。
  
イメージ 14
イメージ 20
  
  
比べてみました。 こんなにサイズが違います。
手のひらに乗っけてコラボ(笑)
  
イメージ 23
  
  
アイボリーの飛び出す絵本は
10年以上かけて少しずつ揃えてきました。
『Tiny Kitten』の方は2冊収集。
  
イメージ 50
▼アマゾン
  
  
アイボリーは今年84歳になる様です。
絵本以外の分野でも幅広くアイボリー・キャットは使われている様で素晴らしいですね。
  
イメージ 55
▼アマゾン
  
  
関連記事
  
  
イメージ 57
https://paperpopup.up.seesaa.net/image/_IMG_ybi_1_dd_6d_aiai2006_8_8_folder_947571_img_947571_35438556_13.jpg イメージ 100 
  
  

  
  
イメージ 56
  
  
  
最新の飛び出す絵本情報
    
イメージ 33 イメージ 32
  
  
イメージ 59
  
  
色々な飛び出す絵本の感想。こちらに一覧まとめています。
飛び出す絵本の本棚 >>>
  
 
  
  
ブログプロフィール詳細
 イメージ 46
  
左上:ヴィクトリアン・ドールハウス 360度にぐるり広げる立体絵本イメージ 77
右上:レース切り絵 細かい切り絵楽しいですね♪ハサミ修行中。
左下:モールベア 誰もが使った事があるあのモールでミニテディベアが作れる!
右下:バタフライ ポップアップカード 蝶をテーマとした立体カード