★豆本【飛び出す絵本】天使のポップアップ・オーナメント

    天使のオーナメント豆本ポップアップになっています^^  10年以上前に入手してまだブログで感想を書いていなかったので今回アップしました。  ストーリーは天使を気遣う優しい女の子のイマジネーションの世界。  ポップアップはこの天使の部分のみです。翼の広がりが面白い。 このしかけの応用なのかな?  デビッド・A・カーターの『実物で学ぶしかけ絵本の基礎』を見ているところ。     オー…

続きを読む

★エッシャーのジグソーパズル^^蛇腹本

最近、 エッシャー風のテッセレーションを描くソフトにはまっていますが だいぶ前にパズル本を入手したのを思い出し 本棚から取り出しました。 本のサイズはやや小さめ 縦18.5cm×横19.8cm パズル部分は両面印刷。 1つのパズルで裏表別のエッシャーの「敷き詰め」が楽しめます。 各ページ12ピースのパズルなので お子さんでも…

続きを読む

★ボツになった飛び出す絵本【眠れる森の美女】マシュー・ラインハート

    天才飛び出す絵本作家と言えども(諸事情があると思いますが)時には制作途中でキャンセルになったりもあるのですね。    あのマシュー・ラインハートが『眠れる森の美女』の珍しいラフ段階の動画をInstagramにアップして下さっています。紙の動きが素晴らしいです!  こちら >>>    こういう制作途中段階のが見れるのは本当に興味深い。自作する際のヒントにもなりそうです^^   …

続きを読む

★たまたま1ドルだった仕掛け絵本 あれこれ

    日本は100均ブランドの飛び出す絵本があって結構質も良い様ですね。  米国はPOP-UP大国なはずなのに1ドルショップブランド独自の飛び出す絵本というのが無いです。  でも、運が良ければ正規の飛び出す絵本の在庫処分に出会えます(笑)  今回のは全てたまたま1ドルで売り出されていたセールの飛び出す絵本ですね。  大判サイズは無いです。ひと昔主流だった、ベースからイラストを切り起こす90…

続きを読む

★猫の豆本 小さな飛び出す絵本 レズリー・アン・アイボリー

     繊細で美しい猫のアートと言えば、 イギリスのレズリー・アン・アイボリー^^      彼女が描く猫たちは アイボリー・キャットと呼ばれ 世界中で親しまれています。    今回のミニチュア飛び出す絵本が収納されている箱も これまた綺麗なデザイン。      絵本サイズ:8.5cm×8.5cm×1.5cm …

続きを読む