★ディズニー『シンデレラ』メリーゴーラウンドしかけ絵本

    今回は ディズニー『シンデレラ』 37年前の古い仕掛け絵本で 360度にぐる~りと開くメリーゴーラウン仕掛け絵本^^       所々、読者が手で動かせる簡単な仕掛けもついています。       この絵本の作りが面白いのは、パノラマ風に横にも広がる事。 舞台型の仕掛け絵本ともいえますね。      うちにあるのは、今回の記事の『シンデレラ』、『ピノキオ』…

続きを読む

★イイね! 飛び出す絵本と人形劇のコラボ

    ポーランドの民話をベースにした人形劇舞台が飛び出す絵本になっています^0^     内容は…完全には分かりませんが(笑)  簡単に言うとポーランドのヘウムという都市のお月様がある日盗まれてしまい街に再びお月様を取り戻すためのアドベンチャー物語という感じでしょうか?(なぜ井戸にお月様が落ちていたのかはこの動画からは?)  音響やライトの効果も素晴らしいですが表情豊かなGalia Levy-…

続きを読む

★飛び出す絵本【不思議の国のアリス】サブダの何作目?

    紙の魔術師ロバート・サブダの飛び出す絵本と言えば『不思議の国のアリス』のトランプが舞うシーンを思い出す方も多いと思いますが、これが彼のデビュー作では無いですね。    サブダはアリスを発表する約10年も前から地道に飛び出す絵本の創作を手がけていて、数えてみたら、アリスは13作目。     飛び出す絵本の世界に入る前はイラストレーターとして活動していたので普通の絵本も合わせると23作目。 …

続きを読む

★鉛筆の直筆サインは珍しいかも? ロバート・サブダ

    飛び出す絵本作家 ロバート・サブダの直筆サイン入りの作品。鉛筆での直筆サインは珍しいかも?(サブダのサインはマーカーや耐水性のペンが殆どだと思います。)    これは飛び出す絵本ではなくて、リノリウム版画から刷った絵で作品名は『10ホース』。    この版画に見覚えのある方もいらっしゃると思います^^    以前記事にしましたが、プロジェクトのファンドレイジングの為のもので多忙なサブ…

続きを読む

★『Believe』 ロバート・サブダ 2019年新作 飛び出す絵本

    『Believe』  信じる     適当に色んな書体で文字を打ってみました。書体によってだいぶ印象が違いますね。    2019年に発行されるロバート・サブダの新作仕掛け絵本のタイトルらしい^^(仮なので変更になる可能性もあります。)サブダのお姉様からのメールで教えて頂きました。    今まさに制作中という事です。(サブダの絵本は1~2年かかるのが普通。)    Believeは私…

続きを読む