★ハロウィンクラフト 簡単エコペパクラ★

イメージ 1
  
  
今回は
ハロウィンの簡単エコクラフト
なんか上の…
すごい写真になってしまっていますね(笑)
  
  
娘が好きなクッキーの空き袋を利用。
カロリー高そう…(笑)
  
イメージ 40
  
これ見てニヤリとした私。 変な予感のうちの子供たち。
d(´-+`)         (゜д゜(゜д゜また何を?
  
  
クッキーの空き袋を半分に切って
顔の部分を好みで適当に切り抜き
丈夫な紐(またはワイヤーでもOK)をつけます。
  
イメージ 42
  
これで完成!!
クッキー・モンスター?(笑)
  
  
そして暗いところでこれを見ると…
じゃ~ん!(笑)
  
きれいでしょう?   暗いバスルームの子供たち
ヾ(✿^▽^✿)ノ     (@v@(@o@ おぉぉぉ
  
イメージ 43
  
  
タネを明かすと…
この空き袋、
中に湿気防止のアルミ素材が貼られています。
  
イメージ 41
  
そのアルミ素材に
ミニキャンドル型のLEDライト反射して
光度が増すというわけです♪
  
  
写真には1個しか写っていませんが
実際はLEDライト2個入れました
  
  
アルミ素材のかわりに
ホログラムシートを貼ってもいけそうですね。
デザインを変えて
クリスマス物にも使えそうです。
後ろにがあると更に明るくなります
  
  
ただし難点が…
明るいところでは
ぜんぜん見えません~~~ 
( ´艸`)  (゜д゜(゜д゜(笑)
  
  
ところで、うちの子供たちは
仮装して回るのにはもう関心がないようですが
今年のハロウィンは日曜日にあたるので
もしかしたら盛り上がりに欠けるかも(?)
  
  
あ、もちろん市開催のイベントは
例年通り(土曜日に)ありますが
アメリカの他の州の皆さんのところは
どうでしょうか?(^^
  
  
地域柄もあるかもしれませんが
以前、日曜日がハロウィンだった時は
子供が一人も来なくて
日曜日は安息の日という
クリスチャンの国アメリカを実感しました。
  
  
こちらの日曜日、お店は
教会礼拝が終わる正午頃から遅く開店して
夕方は早々と6時頃には閉店する店も結構あります。
  
  
一応お菓子だけは準備しておこうと思っています。
ハロウィンものじゃないのを。
私が好きなのを~♪ ( ´艸`)(笑)
  
  

  
ペットボトルリサイクルして作られている
エルム・クリーク・キルト柄のエコトートバッグ
(布製ではありません。)
  
両面全てのキルト柄が違います。
バッグのサイズは39 x37 x 20 cm  
大きくて便利そう(@v@)
姉妹へのお土産にしました。
  
上部はファスナーで閉まる様になっています。
  
イメージ 1
▼アマゾン
  
  
  関連記事
  
廃材を利用して作ったもの♪
写真のは自分で勝手に立体化する
面白いオーナメントです。
  
  
  
  
  
絵本の感想書いています。 ((φ(´・v・`)
  
  
  
  
  
  
  

"★ハロウィンクラフト 簡単エコペパクラ★"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: