★オーブンで焼くと取れない【らくがき】陶器に油性マジック

イメージ 1
  
  
陶器のマグカップに青い油性マジックで
落書きしてみました^^
  
  
最近頭の中は折り鶴だらけ
  
  
描いてみたら…やはり折り鶴(笑)
イメージ 50
  
  
コンベクション オーブンで焼くとしっかり定着して
描いた線が落ちにくいみたいです。
1~2日置いてから焼いてみます。
  
  
上手くマジックが定着したら
他のマグカップにも描いてみたいです。
  
  
つい最近図書館から借りた本で
私はこの裏技を知ったばかりですが、
これは数年前から日本でも皆さん既にされている様で
専用のセラミックマーカーでなくても
シャープーの油性マーカーでもOKみたいです。
  
  
★追記★ 
普通の油性マジックを使う際
2度描いて2度焼くと良い
  
1)描いた後に
  完全に乾かす(1~2日置くと良い)

2)一度焼く
3)色が若干薄くなっていたら
  完全に冷ました後に(1時間~数時間)
  上からなぞって再度描く
4)完全に乾かす(1~2日置くと良い)
5)再度コンベクション オーブンで焼く
  
これで先程よりは少し濃くなっているかと^^
  
  
ネットを検索すると
やりかたは沢山ヒットしますので
興味のある方はくぐられてみて下さい^^
  
イメージ 49
  
  

  
  
   
  
  
  

"★オーブンで焼くと取れない【らくがき】陶器に油性マジック"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: