★ホワイトハウス【飛び出す絵本】ロバート・サブダ


  
  
飛び出す絵本作家ロバート・サブダの
「ホワイト・ハウス」のビデオを見つけたので
皆さんとシェアしたいと思います^^
  
  
この作品、
去年の暮れ12月29日に出版されている様です。
普通は新作はクリスマスに間に合わせますよね?
珍しいです。
  
出版社はスカラスティック社。なるほど。
主に教育関連を手がけている出版社。
  
この飛び出す絵本は教育本。
歴史や建物など情報を
正しく伝えないといけないので
自由な発想でサブダが勝手に作ってはいけないんですね。
  
見る側としては
これまでのサブダの作品とは違うので
ちょっと物足りないという印象なのですが、
「知名度のある建物を
ポップアップにデザインするのは
とても難しい作業です。」と…
  
ベテランのペーパーエンジニアが
そういう話をしていた記憶があります。
  
確かに、サブダに限らず
こういうのは制約部分が多くあって
誰が担当しても
デザインしにくいのかもしれませんね。
  
以前サブダは
毎年コンスタントに
新作を最低1冊は出していましたが
最近は毎年というわけでは無いですよね。
  
ポップアップファンとては
寂しい感じもしましたが
サブダ本人は充実した時間を過ごして
  
この古い馬小屋の改装
まだ完了してない様です。
  
サブダも時々現場に立って
作業に携わっているというのが驚き!
  
これは忙しくて
ポップアップをデザインする時間なんて無いでしょう。
  
  
と思っていたら…
  
  
なんと~!
  
  
今年の飛び出す絵本情報が
アマゾンに載っていました!
  
  
クリスマス物?どんなのだろう?ワクワク。
具体的な情報が判明次第
私の方でもお伝えしていきたいと
思っています(^0^)ノ
  
  
関連記事
  
幼児用のTV番組で
サブダがホワイトハウスの
ポップアップを作って見せています。
最後にちょっと取れてしまうのですが(笑)
  
  
  
  
サブダがどの様にして
『オズの魔法使い』を作ったのか解説しているビデオ
  
ご自身で飛び出す絵本を作りたいも必見!
イメージ 1
  
  
ブログ プロフィール 写真詳細

  

   360度にぐるり広げる立体絵本イメージ 77
   細かい切り絵楽しいですね♪ハサミ修行中。
   誰もが使った事があるあのモールで
   ミニテディベアが作れます。
   蝶をテーマとした
   立体カードを作るのが好きです。
  
  
色々な飛び出す絵本の感想。こちらに一覧まとめています。
  
 
  
  
  

"★ホワイトハウス【飛び出す絵本】ロバート・サブダ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: